【鎌倉由比ガ浜】鎌倉大仏の保存・修理工事が完了します

2016年03月09日

鎌倉大仏

クリーニングと修理に係る保存状態の調査や確認作業を行うため屋根と足場が設置され、現在はご覧いただけなくなっている高徳院の国宝阿弥陀如来像(鎌倉大仏)ですが、明日(3/10)を持って工事が完了し、今週金曜日(3/11)からご覧頂けるようになります。

大仏様のさっぱりしたお顔をぜひ拝見しに行きましょう!

鎌倉は桜の季節もまもなくですよ。